企業再生コラム

vol.1:セーフティネット貸付の拡充 日本政策金融公庫

2月から行われている、日本政策金融公庫の「中小企業向け融資制度の拡充」は皆様ご存知でしょうか?
こちらの内容は、新規セーフティネット貸付のうち下記太字部分の利率が2月から適用されています。

◆運転資金について

①雇用の維持または雇用の拡大を図る場合【基準利率△0.2%】
②業績が特に悪化している場合【基準利率△0.3%】
③前①②のいずれにも該当する場合【基準利率△0.5%】

◆設備資金について

融資後2年間は【基準利率△0.5%】

対象となるセーフティネット貸付の名称は、
「経営環境変化対応資金」(業績が悪化している方)
「金融環境変化対応資金」(金融機関から借入残高の減少の取り扱いを受けている方)
となります。

なお、こちらの金利は借り換え時にも適用されますので、
追加融資時に借り換えしてもらい、低金利メリットを享受することが可能となります。

新規・追加借入の際は、ご検討されてはいかがでしょうか。

代表あいさつ

セミナー情報

G.S.ブレインズ税理士法人 成長支援サービス

数字で裏付け、利益に責任を持つ 成長支援コンサルティング

お電話によるお問い合わせ 03-5778-2450